腰が痛い時の効果的なストレッチ!ベッドのマットレスは関係ある?

スポーツをしていなくても加齢とともに
出現してくるのが腰の痛み「腰痛」です。

日本人の30代、40代の約7割が腰痛を訴える
ほどに腰の痛みは問題となっています。

そんな腰痛に対してはストレッチが
有効であると言われています。

そんなストレッチは筋肉を伸ばす効果があり、
朝起きて伸びをする行為もストレッチの一つといえ、
犬や猫でも自然と行っています。

今回は腰が痛い時に効果的なストレッチをご紹介し、
腰痛の原因となるものにマットレスとの関係性に
ついてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

腰が痛い時の効果的なストレッチ!

ストレッチは筋肉を伸ばす効果があり、
筋肉が動くことによって血行促進・柔軟性の向上や
神経機能の改善・疲労除去・リラックス効果など
様々なものがあります。

今回ご紹介するストレッチは、
「骨ストレッチ」と呼ばれるもので
話題の実用書「骨ストレッチ」シリーズの

著書によると腰痛改善のカギは腰の骨回りにある筋肉、
「腸腰筋」を柔らかくすることにあると言います。

テレビでも紹介され、
スタジオでもこのストレッチをした
ゲストたちが前屈での数値が伸び、

これは腰の筋肉がほぐれた証拠であるとしており、
超腰痛持ちの山口智充さんは腰痛の改善も見られたと言います。

大ヒット本「骨ストレッチ」の極意

【腰痛改善骨ストレッチ】※椅子が必要になります。

「基本のポーズ」

1、右手の親指と小指をくっつけます。

2、右手首の内側にグリグリと飛び出ている骨を左手
(親指の下のグリグリは親指/小指の下のグリグリは小指)
で軽く握ります。

3、椅子に腰かけて、足は肩幅に広げます。
膝下はピンと伸ばすと怪我をするので、
軽く伸ばしてください。

足の裏は床につけてください。

「実践」

1、基本ポーズを作ったら、
肩の高さと同じ位置まで腕を上げて、
顔の前に伸ばします。

無理はしない程度で、
肘は曲げないように気を付けてください。

2、グリグリを掴んでいる方の手で、
掴まれている方の腕を前に押し出すように
引っ張ったり緩めたりします。

3、この時に笑顔を忘れずに。

4、右手と左手の基本ポーズを入れ替えて、
7回ずつ繰り返します。

このストレッチにより、
超腰痛持ちで屈伸測定器まで手が届かなかった
山口智充さんも測定器に手が届き腰痛の
改善がみられている様子です。

スポンサーリンク

ベットのマットレスは関係ある?

腰痛の原因の一つに睡眠時の姿勢や寝具も
影響していると言われています。

そのためベットのマットレスも選び方を間違えると、
腰痛の原因となってしまう可能性もあります。

朝目覚めた時に一番腰が痛い、
寝ていても腰の痛みで目が覚めるという方は、
寝具を見直す必要性があると考えられます。

ベットで使うマットレス選びとしては
マットレスの厚さが大切になります。

自分が快適だと思うマットレスの高さ、
マットレスの厚さを選ぶことも重要になってきます。

柔らかすぎるものは腰痛には悪影響で、
身体が局所的に沈み込みすぎると沈み込む身体を
支えようとして腰に負担がかかってしまいます。

硬すぎるマットだと接している個所に痛みを生じてしまい、
高齢者や痩せている人には床ずれが出来てしまう
可能性もあります。

そこでおススメできるマットレスは高反発のものになります。

かかとやお尻、
背中などマットレスと接している個所が部分的に
沈み込むことがなく、

体重を分散するという体圧分散という
点においてとても優秀です。

スポンサーリンク

まとめ

腰が痛い時の効果的なストレッチ!
ベットのマットレスは関係ある?
についての記事をご紹介させていただきました。

今回の記事の簡単なまとめを
ご紹介させていただきたいと思います。

・腰痛にはストレッチが有効。

・ストレッチは「骨ストレッチ」がおすすめ。

・腰痛とマットレスとの関係深くは
高反発のものがおすすめです。

いずれは誰もが、
大なり小なり直面する腰痛、
もはやその対策方法は必須といえるほどです。

自分自身に腰痛症状がなくても周りの友人や家族に
発症する可能性もあるので、
この知識を身につけておくことはとても有効ですね。

スポンサーリンク