高校受験で塾なしでの勉強方法は?自宅の勉強だけでも合格できる!

高校受験を控えた学生や親にとって
塾という存在はとても魅力的なものです。

いくつもの要点を絞った課題を
用意してくれたり、
過去問や受験対策などプロが指導して
くれるのでメリットはとても大きいです。

しかし、
そこには現実的なデメリットも多いです。

金銭的な問題や子供や親の体力的な問題、
送り迎えや部活終わりに塾で集中して
学習ができないなど
様々なものが存在します。

そもそも子供の為とは言え
無理やり塾に通わせて、
親として「やる事はやった」
という気持ちになって
いないでしょうか?

どれだけ優秀な指導や課題が
あっても聴かなければ、
そしてやらなければ意味がありません。

今回は高校受験で塾無しでの
勉強方法や自宅で受験合格を
目指す方法をご紹介
していきたいと思います。

 

高校受験で塾なしの勉強方法は?

高校受験において塾ありの
メリットは多いと思いますが、
決して塾なしの学生が必ず失敗する
という訳ではありません。

前述したとおり、
塾に行っても本人がやらなければ
意味がありません。

そして逆を言えば本人に
やる気があれば、
またはやる気を出させることが
出来れば塾なしでも十分に
高校受験合格を狙う事は出来ます。

そのためには、
本人の気持ちの方向と、環境、
正しい勉強法が必要になってきます。

本人の気持ちの方向

何をやるにしても本人の気持ちや
本人の意思決定が無ければ
長く続かないものです。

勉強もコツコツと毎日積み重ねる
事が大事でそれを続けられる
気持ちがあるかも重要になります。

しかし、
時期的にコツコツやっている
暇はないと思いますが、

それでも受験までの残り日数
続けることが確かな力に
変わると思います。

そして、
最も重要な事は
「時間のけじめ、
気持ちの切り替えができる」
これが自宅学習を行う上で
最も重要になります。

遊びの時間と、
勉強する時間をきっちりと
分けられるようになれば
塾に行かずとも自宅学習が
できると思います。

環境

自宅学習する場合の環境は
一切の娯楽を視界に入れない
事が重要であるといえます。

勉強道具以外何もない部屋という
のが望ましいのですが、
それが無理でしたら図書館などで
勉強する事をお勧めします。

自宅学習において最大の敵が
娯楽(ゲームや漫画)です。

勉強机にも置きやすく教科書に
紛れ込んだ漫画をついつい手に
取ってしまいたくなります。

しかし、
こういった娯楽は受験生にとって
敵である以上に味方で
あることも事実です。

1日中勉強し続けるなんてことは
無理ですから休む時は休む、
勉強の時には開かないという
けじめや切り替えを
することが重要です。

正しい勉強方法

塾で用意される問題集、
過去問、
適切な解説などがありますが、

冷静になって考えてみると
どれも自分で用意可能な
ものなんです。

現在ではたくさんの受験対策に
向けた問題集が販売されていたり、
過去問は当然のように、
また、

ネットを開けばそれぞれの分野に
特化した講師や先輩方の
ブログがたくさんあります。

しかし、
あくまでもそれらをどのように
活用していくのか?
がとても大事になります。

その上で具体的な勉強の
コツをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

自宅の勉強だけでも合格できる!

①基礎を学ぶ

まず何事にも基礎が大切になります。

基礎が無ければ学力を上げて
いくことは不可能です。

そして、
基礎を身につける事で
偏差値を60まで上げる
ことが可能になります。

教科書にはご丁寧にも
解答方法(やり方、基礎)が
しっかりと書かれており、

それをそのまま真似て
回答を出すという基本が
できるようになることが大切です。

問題集を選ぶうえでも
「解説がわかりやすい」
「入門レベルから対応している」
「問題数が多い」
といったものを選ぶことを
お勧めいたします。

②反復学習

中学校の勉強の内容は
そのほとんどが暗記です。

基礎を覚えてしまえば
解くことはさほど
難しい事ではありません。

そして、
記憶として刷り込むために
反復学習がとても重要になります。

具体的には、
問題を解いていく中で
間違ってしまった問題を
最低3回は反復して
解くようにします。

それも日にちを2~3日空けて、
これをやる事で問題の基礎を
知り覚えることができ

さらに問題集を何冊も
買う必要もなくなります。

③参考書、問題集は1冊に絞る

問題をいっぱい解いた方が
良いと思いがちですが、
実際に問題集は1冊で
中学校の勉強の内容を網羅
できるように作られています。

そのため何冊も何冊も
問題集をやり込んでも、
それは自分のわかる問題ばかりを
解いていってしまっている
という傾向に陥りがちです。

これではあまり意味はなく、
苦手な問題を苦手なまま
終わっていることが多いです。

苦手を克服する事に学力アップの
カギは隠されており、
問題集を何冊も20%ずつ
理解するより1冊を80%
理解する方が学力は伸びます。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事を簡単に
まとめさせていただきます。

・塾なしで高校受験合格を
 目指すには、気持ち、環境、
 正しい勉強方法が重要になります。

・正しい勉強方法は、
 基礎を学ぶ、反復学習、
 参考書や問題集を1冊やり込む、
 といった方法が学力アップの
 為には効果的です。

・基礎をしっかりと理解する事で
 今から偏差値60の高校を
 目指すことも十分できます。

塾に置けるメリットは多いですが、
本人や家族で実現可能な
事が多いです。

塾に行けないからと言って
あきらめる必要もないですし
正しい勉強方法を知る事は
塾に行っている人にも
有益な事なので是非、
実践してもらいたいと思います。

 

スポンサーリンク