グランメゾン東京のロケ地やレストランの場所はどこ?三ツ星で世界初!

俳優の木村拓哉さんが主演を務めるドラマ
「グラメゾン東京」がフランス・パリで
クランクインされました。

本当にいろいろとありました、
「SMAP解散」「SMAPメンバージャニーズ事務所退社」、
自身や周りの元SMAPメンバーやジャニーズ事務所自体が
大きく変革していきました。

そんな中、
木村拓哉さんの久しぶりの主演作品に期待が高まります。

そんな話題たっぷりの「グランメゾン東京」
そのストーリーはどのようなものなのでしょうか?
木村拓哉さん自身も「絶対に面白い作品にします」
という気持ちのこもったコメントをしている
ことからもとても気になります。

今回はグランメゾン東京のロケ地やレストランの場所、
三ツ星で世界初!についての詳細を調査して
参りましたのでご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

木村拓哉主演の「グランメゾン東京」について

木村拓哉さんの主演のドラマ
「グランメゾン東京」のストーリーは、
挫折したフランス料理シェフがもう一度夢に向かう
「大人の青春」をかけたヒューマンストーリーになり
その主人公の尾花夏樹を演じます。

まさに木村拓哉さんにピッタリの役柄だと思いますし、
なによりスマスマで料理を振舞っていたので、
その腕は確かです。

「ワンシチュエーションにここまで時間と
費用をさいてものを作るって、
本当に久しぶりな…グッドラック以来の感覚、
いい条件に恵まれています。
絶対、面白い作品にします。」と、

このドラマに対しての意気込みも相当で、
とても楽しみですね。

グランメゾン東京のロケ地やレストランの場所はどこ?

今回クランクインしたドラマのロケ地はフランス・パリの
三ツ星レストランです。

そのお店の名前が「ランブロワジー」です。
フランス料理では超有名な
「パリで最も予約が取れないレストラン」です。

1981年にオープンしたという長い歴史あるフランス・パリにある
三ツ星レストランで1986年に初めてミシュランガイドの
三ツ星を獲得し、現在まで守り続けています。

パリには9店舗が展開しており、
ミシュラン三ツ星の中でも最も予約が
取りにくいお店と言われており、
ミシュランガイドの全面協力もあり、
今回の撮影が実現したとの事です。

スポンサーリンク

三ツ星で世界初!

三ツ星レストランとしてミシュランガイドの全面協力の下、
世界初の撮影許可がおりたという事も話題になっています。

レストランを楽しむだけでも最も
予約の取りにくいと言われる「ランブロワジー」で、
映画の撮影のためにロケ地を提供するという事がとても
異例でドラマスタッフや制作会社、
木村拓哉さんの意気込みが伝わってきますね。

キャスティングについて

木村拓哉さん演じる主人公のフランス料理のシェフ
尾花夏樹がパリに自分の店を持ち二ツ星を獲得するが、
己の慢心から招いた事件によりその座を追われ、
店も仲間も失ってしまいます。

どん底まで転落した尾花が鈴木京香演じる
女性シェフ・早見倫子と出会い、
もう一度シェフとして生きなおし、
周囲と衝突しながらも世界最高の三ツ星レストラン
「グランメゾン東京」を作り上げようと
奮闘する姿が描かれています。

他キャストとして、
Kis-My-Ft2の玉森裕太、尾上菊之助、
及川光博、沢村一樹が選ばれています。

まとめ

今回の記事に関しての簡単なまとめを
させていただきたいと思います。

・木村拓哉さんの最新出演ドラマ「グランメゾン東京」は
木村さん自身久しぶりの主演とあってかなりの
意気込みがみられます。

・「グランメゾン東京」のロケ地となったのが、
フランス・パリにある三ツ星レストラン
「ランブロワジー」になります。

・三ツ星レストランとして世界初ロケ地としての
撮影を許可された今作は、
そういった意味でも話題性抜群です。

木村拓哉さんは多くのテレビドラマを高視聴率に導き、
「視聴率男」と形容されるほどに、
毎作品が大ヒット、高視聴率を獲得していました。

木村拓哉さん自身、
今回の作品に対する意気込みも相当のものなので、
話題性といった意味でもどれほどの
視聴率を叩きだしてくれるのか、
とても期待が高まります。

スポンサーリンク