山口達也の現在の仕事はなに?TOKIOに復帰はもう完全に無理!

2018年女子高生へのわいせつ容疑で、
所属していたジャニーズ事務所との契約を解除、
人気アイドルグループTOKIOからも
脱退をすることになり、
芸能界を去った山口達也さん。

そんな山口達也さんのその後に関しては
様々な事がささやかれていました。

ハニートラップだったのでは?
病気にかかっていた?
ハゲてしまった?
芸能界復帰?
など様々な憶測や噂が後を絶ちません。

そしてなにより、
TOKIOメンバーの中で山口達也さんの
存在も大きかったのか、

グループとしての芸能活動は行っているものの
音楽活動は休止状態にあり、
1994年から連続出場していた
「NHK紅白歌合戦」にも出ていません。

今回はそんな元TOKIOのメンバー山口達也さんの
現在の仕事についてや、

TOKIOに復帰する可能性など
調査して参りましたので、
ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

山口達也の現在は?

事件後の山口達也さんの姿は激変しており、
頭髪も坊主姿で髭も剃りやつれている様子です。

それもそのはず、
事件直後に山口達也さんは「アルコール依存症」を
発症していることがわかり、

記者会見時にはもうすでに入院中であったとの事です。

入院していた病院の名前は「久里浜医療センター」で
昨年夏ごろに退院して、
現在も定期的に通院ながら
リハビリを続けているそうです。

そんな中、
8月下旬ごろに「女性セブン」による直撃取材を受け
「もう一般人なのでお答えできることはありません」
と断っていたものの話がTOKIOの現状に及ぶと
「これが最後の取材、最後の告白です」
として5時間もの取材に応じたそうです。

山口達也の現在の仕事は?

女性セブンの取材時に山口達也さんの
仕事に関する情報が本人の口から発せられました。

「この5月から病状が落ち着いてきたので、
お寺に通っています。
私は大工仕事が得意なものですから、
お寺が持つ山に入って、
木の伐採なんかもやっています。
そうやって自分と向き合っています。
私はどういう人間なのか、
それを見つめ直していました。」

と語っています。

このことからも、
未だ定職にはつかず自分自身を見つめ直し、
身を清め、しっかりと更生をしている様子ですね。

スポンサーリンク

TOKIOに復帰はもう完全に無理?

事務所を辞めてからはメンバーには
会っていない様子で、
芸能界という戦場で共に戦った戦友であると
称する山口達也さんですが、

やはり自身の起こした事件により多大な迷惑を
かけた負い目を感じメンバーを頼る事は
出来ないと話しています。

しかし、
一説では入院中TOKIOリーダーの「城島茂」さんは
足しげく山口達也さんの病室を訪れ、

その目撃もされている様子ですが真相は分かりません。

山口達也さん自身、
記者会見で
「もし待っていてくれる私の席がそこにあるなら、
またTOKIOとしてやっていけたら」と話しており、

少なくとも記者会見時にはTOKIOに戻りたい
気持ちを表明していました。

しかし、
この発言に対しTOKIOメンバーの松岡昌弘さんは
緊急記者会見で

「その甘えの根源が僕らTOKIOだとしたら、
そんなTOKIOなら一日も早く
無くしたほうがいいと思います。」

と厳しい意見を述べています。

他メンバーからも被害者への謝罪と山口達也さんに
対する厳しい意見が吐露されました。
その時メンバーの目は腫れあがっていました。

まとめ

今回の記事を簡単にまとめさせて
いただきたいと思います。

・山口達也さんは現在無職でお寺での
奉仕作業を行い更生をしている。

・山口達也さんはTOKIOに戻りたい意向を示していた。

・TOKIOの他のメンバーは厳しい態度で、
更生を望んでいる。

実際に現在TOKIOが音楽活動を行っていないことに
関して長瀬智也さん(Vo.Gt.)は
「山口のベースがなければ、TOKIOの音は出せない」と

主張しているそうでそのことでTOKIOの解散や
活動休止もささやかれる反面、
山口達也に早く戻ってきてほしい
という言動にも聞こえますね。

スポンサーリンク