皮下脂肪の効率的な落とし方!女性の40代に効果があるサプリは?

「脂肪」・・・怖い言葉ですよね~。

体の脂肪、できればつけたくないです。

でも体脂肪は人間の体にとって大切な組織です。
体温を保ったり、
外部刺激から内臓を守ったりと生命維持にとても
需要な役割を果たしています。

その体脂肪の中でも
「内臓脂肪」と「皮下脂肪」があります。

この2つの脂肪の違いは、
「内臓脂肪」は溜まると危険な脂肪
「皮下脂肪」は溜まると見栄えが悪くなる脂肪

皮下脂肪は健康上ではそれほど問題視されません。
皮膚と筋肉の間に蓄えられる脂肪なので、
寒さや衝撃などから守ってくれる
クッションの役割をしています。

ただ皮下脂肪がつきすぎると、
膝や腰などに負担がかかり、
他の疾患の原因になることもあります。

健康上ではそれほど問題視されていなくても、
やはり多すぎると見た目もあまりよくなく、
病気を引き起こす原因にもなりかねませんので、
皮下脂肪の効率的な落とし方を調べてみました。

スポンサーリンク

皮下脂肪の効率的な落とし方

皮下脂肪も内臓脂肪と同じく運動不足や
食べ過ぎが原因でつくことが多いです。

男性より女性の方がつきやすいと言われています。

内臓脂肪と比べると。
体につきにくい反面一度つくと
落としにくいといわれています。

皮下脂肪を効率的に落とすには、
食事の仕方やカロリーに気を付け、
脂肪を燃焼させる運動をすることです。

1.運動で皮下脂肪を効率的に落とす方法

より効果的に脂肪燃焼させるためには有酸素運動
(ウォーキング・軽いジョギング・水中運動など)と
筋トレをバランスよく行いましょう。

運動をする場合は、
まずは筋トレをしその後有酸素運度を
行うことをお勧めします。

①ストレッチ運動

②筋トレ

「スクワット」筋トレの定番。
全身を効率よく鍛え筋肉量を増やせます。

③有酸素運動

一番手軽に始められるのはウォーキングです。
足への負担がかからない水泳もお勧めです。

この順番で行うと、
効果的に脂肪燃焼すると言われています。

筋トレで筋肉量を増やし、
基礎代謝をアップさせます。

有酸素運動で脂肪を燃焼させます。
有酸素運動ではムリをせず、
ゆっくり続けることが大切です。

2.食事の管理で効率的に皮下脂肪を落とす方法

まず基本となるのは
「消費カロリー>摂取カロリー」とすることです。

成人ですと1800~2200kcalが一般的な
摂取カロリーと言われています。
これ以内におさめることから始めてみましょう。

3.マッサージで脂肪が燃えやすい体にする

食事の調整や運動と組み合わせて
マッサージを行うことで、
脂肪燃焼効率を上げていくサポートができます。

ただマッサージのみで皮下脂肪を
落とすことはできません。

血行促進、
リンパ促進効果が期待できるマッサージで、
体の代謝がアップし脂肪の燃焼につながります。

スポンサーリンク

女性の40代に効果があるサプリは?

仕事や子育てに忙しく、
どうしても時間が取れない!
という40代女性にはサプリを
使ってみるという方法もあります。

あくまでサプリなので、
ただ飲むだけで皮下脂肪が落ちるとは
言い切れませんが、

手助けになるかもしれないので効果が
ありそうなサプリを調べてみました。

「ビセラ(BISERA)」

「シボヘール」

「メタバリアEX」

「Lakubi」

「EGタイトLight」

ダイエットサプリは健康的に無理なく美しく
痩せたいという人に最適ですが、
薬ではありませんので飲むだけで
痩せることはできません。

また一度にたくさん飲んだからと言って
痩せやすくなるわけでもありませんので、
自分の体質に合うサプリを正しい容量を
守って飲みましょう。

体に良い運動と食事、
生活習慣を意識して1~2か月
継続してみることをお勧めします。

まとめ

皮下脂肪を効率的に落とす方法として、
運動、食事、マッサージ、サプリ等
について調べてみました。

どれも一つだけやって効果がでるわけではありません。
皮下脂肪はついてしまうと落ちにくいのです。

そのことを忘れずに、
これから皮下脂肪を付けない生活習慣を
していくつもりで過ごすことで、

自然と今余分についている皮下脂肪も
徐々に落ちてくるのではないかと思います。

ほとんどすべての女性がいつまでも健康的で
美しい体型でいたいと願っているはずです。

ムリをしすぎずに、
自身の生活習慣を変えることで健康的で
美しい体型を作っていきましょう。

スポンサーリンク