DA PUMPが日本武道館,大阪城ホールでライブ、セトリは?チケットの倍率と発売日と値段はいくら?

DA PUMPの単独ライブ「LIVE DA PUMP 2019」の開催が決まりました。

3月6日のニューシングル「桜」のリリースに合わせてISSAから発表されましたね。

しかも日本武道館と大阪城ホールでの開催です。
凄いですね。
流石に勢いがありますね。

2019年6月13日(木),6月14日(金)に日本武道館で、2019年7月7日(日)に大阪城ホールで行われます。

両会場での単独ライブはISSA以外は初になりますね。
多分メンバー全員が緊張するし、きっとやる気満々でしょうね。

スポンサーリンク

単独ライブでのセトリは?

色々調べてみましたが、まだセトリ(曲順)は発表されていません。
セトリがわかった方が良い人と、ライブに行くまでわからない方がいいという人がいるので発表されても見ない人もいると思いますが、興味はありますし、気になりますよね?

まあU・S・Aと桜は絶対に歌うと思います。
これは間違えありませんね。

今回はISSA以外のメンバーが日本武道館でも大阪城ホールでも初ライブという事もあるので、かなり盛り上げて来る気がします。
それなので、人気のヒット曲を中心に曲が選ばれる気がしますね。

昔の歌が多くなる気がしています。
本当にヒット曲メドレーになる可能性が凄く強いですよね。

またセトリが発表されたら追記して行きますね。

ヒット曲のメドレーなら絶対に行きたいです。
DA PUMPの歌は昔の曲も凄くいいですからね。

チケットの倍率はどのくらいになるでしょうか?

日本武道館は、約15000人の収容です。
大阪城ホールは、約16000人の収容です。

応募がどくらいあるかですが、すばり予想としては30000人から50000人くらいかなと思っています。

最近ラルクのライブに行ったのですが、応募が60万人でした。
まあラルクと比べてはいけませんが、今のDA PUMPなら5万人くらいの応募はあるんじゃないかって思いますね。

そうなると、5万人÷1万5千で3.3。
日本武道館でのライブチケットの先行倍率は3.3倍くらいかなって予想します。

5万人÷1万6千で3.1。
大阪城ホールでのライブチケットの先行倍率は3.1倍くらいかなって予想します。

3.1倍~3・3倍くらいなら運が良ければゲット出来そうな気がしますね。
3万人しか応募がなければ、先行倍率は2倍ですから、3万人くらいなら嬉しいですね。

DA PUMPは本当に苦労して来たと思いますので、本当にこれからもどんどん人気が出て成功して欲しいです。

スポンサーリンク

チケットの発売日と値段は?

チケット料金:全席指定 7,500円(税込)
*3歳未満入場不可、3歳以上チケット必要

値段はなんと7500円です。
これは今の時代にしては安いと思います。

またラルクですが、ラルクは1万円超えます。
7500円はかなり安いです。

これでヒット曲のメドレーだったら最高ですよね。
日本武道館では2日間の開催ですが、2日とも同じセトリかも気になりますね。

かなり盛り上がる事は間違いありませんね。

気になり発売日ですが

一般発売に先がけて3月8日(金)15:00~3月24日(日)23:59まで、RISINGPROモバイル会員を対象に、チケット先行受付を行うそうです。
一般発売が始まる前に、RISINGPROモバイル会員になってチケットをゲットしたいですね。

RISINGPROモバイル会員

スタンダード会員 300円
プレミアム会員  500円

一般発売はプレイガイドより販売されます。

プレイガイドは、チケットぴあ・ローソンチケット・イープラスから発売されます。

発売日はまだ決まっていません。
ただ3月8日からRISINGPROモバイル会員の先行販売が始まりますから、その頃に発表されるのではないかと思います。

販売方法は、電話とインターネットです。
是非みなさんチケットをゲットして下さい。

最後にまとめ

今乗りに乗っているDA PUMPの単独ライブです。

値段もこの時代で7500円はメチャクチャ安いと思います。
U・S・Aで注目を集めて一気に人気が出ましたが、問題はその後の曲です。

3月6日に桜がリリースされましたが、これがまた良い曲です。
U・S・Aの後の曲が大事だったので本当に良かったです。

日本武道館、大阪城ホールでもライブを成功させて、いつかドームツアーをやって貰いたいですね。