最新のスマートフォン、Galaxy S9/S9+が登場しました。

S9が5.8インチの大画面で、S9+が6.2インチの大画面になっています。
S9+はデュアルカメラになっています。

では、どんな機能がS8/S8+から進化したのでしょうか。
検証してみましょう。

スポンサードリンク



カメラ機能が進化

Galaxy S9/S9+はとにかくカメラが超進化している。

デュアルカメラは前機種のGalaxy S8/S8+とおなじだが、今回のS9/S9+の方が更にカメラが進化しています。
可変絞りレンズやスーパースローモーションなど超進化機能が盛沢山です。

インカメラには、絞り値をF1.5とF2.4に機械的に変更出来るので、暗い場所ではF1.5にして光を沢山取込、明るい場所ではF2.4にして光を取込みを少なくして状況に合わせた明るさで写真撮影が出来ます。

通常はアプリで明るさとかは変更出来ると思いますが、Galaxy S9/S9+はデジタルカメラの様に、扱う事が出来るのが優れている。

F1.5

F2.4

次にスーパースローモーション機能だが、これはどのスマートフォンでも今はスローモーション動画の撮影が出来るスマホは数多くあります。
通常は、フレームレートが240FPSなのに対して、Galaxy S9/S9+はフレームレートが960FPSあります。


これは超スロー動画を撮影出来ます。
これは凄い機能だと思います。


通常はスロー撮影は難しくて瞬間を撮影するのが大変ですが、Galaxy S9/S9+には自動モードが搭載されていて、フォーカスを向けているだけで自動的に決定的な瞬間を撮影してくれます。
これはかなり使い道があるのではないかと思いますね。


更に撮影した後に、BGMを付けたり、複数のパターンでGIFアニメも作成出来るので楽しみが増えますね。

撮影も簡単に出来て、遊び心もあるのは、Galaxy S9/S9+だけです。


更に、AR絵文字機能というのがあります。
自撮りした顔を元に、動く絵文字を作成してくれます。
色々なパーツが用意されていて、眼鏡とか髪型に洋服など好きな様にカスタマイズしてスタンプを作成します。
LINEなどのSNSにアップしたりする事が出来るので便利に使う事が出来ます。


これは有りそうで無い機能で、凄くLINEをやるにしても楽しめる機能の一つだと思います。



スポンサードリンク