巨人の小林選手が昨年の打てないキャッチャーから今年は打ちまくっています。
去年のイメージがあって高橋監督はチャンスになると小林選手に代打を送っていました。
それなので打率は良いのに規定打席に到達していなく裏の首位打者でした。


今年の小林選手は本物なのでしょうか?



首位打者はまぐれか?実力か?

今年の小林選手は、キャンプから毎日1500スイングの過酷な練習に取り組んで来ました。
昨年の成績が酷かったので、やはり今の野球で捕手でもある程度は打てないとレギュラーにはなれません。

そこで今年の小林選手は、本当に練習しました。
でもオープン戦は良くなかったので高橋監督の信頼は中々ありませんでした。

スポンサードリンク



開幕してから小林選手は打ち出しました。
でもチャンスで代打を送られてしまいます。

きった高橋監督は小林選手が打っているのは、まぐれだと思っていたと思います。
いつもの小林選手なら3、4試合は打ってもその後は打てなくなり、やはりまぐれだと言われてしまいます。

でも今年の小林選手は10試合を超えても打ちまくっているんです。

これはもう実力だと認めないといけないですよ。

まぐれでここまで打てないでしょう。

やはり努力に勝る天才はいないのです。

小林選手は大城選手や、去年ブレークした宇佐美選手らが出て来て、相当焦ったと思います。
でもそれが危機感を抱いて、自分の力になったのでしょう。


昨日までは裏首位打者でしたが、今日で表の首位打者になりました。
まだ20試合くらいですが、首位打者になったのは凄いです。


まさかここまで小林選手が打つとは思わなかったので、大城選手や宇佐美選手もビックリでしょう。

まあまぐれか、実力かこれからの小林選手に注目です。

タイトルは取れるか?

ちょっと早いですが、小林選手は首位打者のタイトルを取れるでしょうか?
正直これは無理だと思います。
キャッチャーは本当に大変なポジションです。


スポンサードリンク



バッティングだけに集中出来ない部分もあるから難しい気がします。
ただ打率300は打って欲しいです。
キャッチャーで打率300売ったら凄い事ですから。


まあでもタイトルを取るくらいのつもりで、小林選手には頑張って欲しいです。

小林選手が打率300売ったら巨人は優勝争いするでしょうね。



最後にまとめ 昨年まではまったく打てなかった小林選手ですが、今年は今のところ大活躍です。

巨人が優勝する為にはキャッチャーが打たないといけません。

阿部選手があれだけ打ちまくっていたから、巨人は何度も優勝していたんです。

小林選手にホームランは余り期待出来ませんが、コンスタントにヒットを打ってくれればチームとしては心強いです。

私の本音は是非、このまま小林選手にコンスタントに打って頂いて、最終的に首位打者を取って欲しいです。
タイトルを取るのは大変ですが、毎年チャンスがある訳ではないので、タイトルを取れるチャンスがある時はタイトルを狙って欲しいですね。


小林選手は今年のキャンプで一日1500スイングをノルマにして頑張って来ました。
努力は必ず報われると信じて小林選手を応援しましょう。

現在小林選手の打率は375です。

頑張ってくれ~小林~。