俳優の坂口憲二さんが、国指定の難病と言われている、特発性大腿骨頭壊死症である事がわかった。
私は初めて聞く病気で国指定の難病だと言う事も知りませんでした。


いったどんな病気なのでしょうか?


スポンサードリンク



難病により俳優活動休止


まだ42歳と若い坂口憲二さんが、国指定の難病、特発性大腿骨頭壊死症になって俳優活動休止を決意しました。
この若さで難病なんて本当に残酷です。
一刻も早く回復して完治して頂きたいです。

ファンのみなんさも本当に心配でたまらないと思います。

では今回坂口憲二さんがかかった難病、特発性大腿骨頭壊死症はどんな病気なのでしょうか?

特発性大腿骨頭壊死症(とっぱつせいだいたいこっとうえししょう)と読み見たいです。
大腿骨頭という場所に血流が妨げられてしまい、骨の組織が懐死してしまうという病気みたいです。
これによって股関節の機能が失われてしまう病気みたいで国の難病に指定されているみたいです。


骨壊死に陥った部分が潰れることにより、痛みが出る事があるみたいですね。
本当に痛みは辛いで痛みはなくなって欲しいです。

ただ懐死の範囲によっては痛みが出ない事もあるみたいなので、坂口憲二さんはせめて懐死に範囲が小さい事を祈ります。

こんな難病にかかってしまったら、俳優活動なんてやっていられませんよね。
一刻も早く完治させて又元気な姿を見せて欲しいですね。

この特発性大腿骨頭壊死症という難病は全国で新規患者さんは約2000人~3000人くらいみたいです。
凄く少ない病気にかかってしまったのですね。
30歳から50歳が発病する年齢的に多いそうです。


お酒を一日に日本酒で2合以上飲む人、毎日飲んでいるいる人、ステロイド薬を一日平均15mg以上服用した事がある人などがかかりやすいみたいです。
ただなんの危険因子がない人でも突発的に起こる事があるみたいです。


タバコも本当に有害ですが、お酒もお飲み過ぎると怖いですね。

完治出来るのか?

この難病は完治出来るのでしょうか?

大腿骨頭壊死は血液が循環しづらいところに発症する病気であるため、壊死が起きやすいところは決まっているそうです。
一番怖いのは転移する事だと思っていましたが、がんの様に転移する事はないみたいです。
それは本当によかったなと思いました。


また懐死した部分が広がっていく事もないみたいです。
懐した部分が潰れないでちゃんと治療出来ていけば小さくなる事もあるみたいです。

細菌感染の様な事もないみたいですね。

昔は大腿骨頭壊死は、一度かかってしまったら治らない難病と言われていたみたいです。
ただ今はステロイド治療などして、懐死した部分が潰されないでいれば、ちゃんと治ってくる事もあるみたいです。

完治できるというと完全に元の生活に戻れる事ですから一番良いのですが、階段の上り下りや長距離を歩いたりは出来なくなる可能性はありますね。
また重いものなども持たない方が良いかもしれませんね。


ただ治る事も少なくないみたいなので完治に近い状態にまで回復する事は出来そうですね。

スポンサードリンク



治療法は?

治療方法には2つの種類があるみたいです。

大腿骨頭壊死の治療には、手術による治療と保存療法の二種類があります。

自分の関節を温存する方法と、人工関節にする方法です。

大腿骨内反骨切り術
健康な部分に荷重がかかるように懐死している部分を内側に移動させて自分の関節を温存させる方法があるみたいです。
この手術をして懐死部分に負荷がかからなくなる様にします。

要するに、潰れてしまうのが一番駄目な事なので、手術して温存させる事によって潰される事を防ぐ手術だと思います。

大腿骨頭回転骨切り術

大腿骨内反骨切り術と同じ様な事みたいです。
懐死している部分に負荷がかかって潰れない様に、前方か後方に懐死している部分を移動させて健康な部分で体を支える事が出来る様にする事みたいです。

人工股関節置換術

潰れてしまった大腿骨頭の骨頭部分だけを人工骨頭に取り換える方法と、骨盤側も含め股関節全体を人工股関節に取り換える方法の事だそうです。

この手術は入院期間は短期間で済むみたいですが、将来的に耐久性に限界がある為に、再手術が必要になるみたいです。


最後にまとめ

大腿骨頭壊死について調べてみましたが、命にかかわる病気ではなさそうなので少し安心しました。
ただやはりかかってしまった本人も治療も手術も大変な事だと思います。

坂口憲二さんの場合は、MRIの検査とかでわかったのか、痛みが出て調べてわかったのかは不明ですが、人工の股関節に取り換えるのは
耐久性の問題があり再手術というのが大変なので、潰さない様に、人工股関節置換術以外の方法で治して欲しいですね。

この様な病気がある事を知りませんでしたが、世の中には色々な病気があるのですね。
お酒の飲み過ぎには注意したいと思います。


それとやはり毎日の飲酒は良くないみたいですね。
禁酒日を週に3日くらいは作らないと駄目ですね。

自分の体をもっといたわらないといけませんね。

本当に坂口憲二さんの病気の回復と完治を祈っています。