いよいよ毎年楽しみにしている、劇場版名探偵コナンの第22弾の映画ゼロの執行人が2018年4月13日(金)に公開になります。

大人も子供も楽しめる名探偵コナンも劇場版の公開作がついに22作目になります。

これだけ続くって本当に凄いですよね。

まあそれだけ人気があって面白いって事なんですがね。



スポンサードリンク



見所やあらすじ

今回のキャッチコピーは、
それが、お前の真実か、「真実を暴く者VS正義を貫く者 魂がぶつかり合う極秘任務(シークレットミッション)ミステリー」だそうです。


ストーリーは、
東京サミットの開催地、東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」でサミットが開催される超巨大施設で爆破事件が発生します。

そこには、公安警察を操る秘密組織、通称ゼロの安室の影がありました。
安室の秘密の動きに疑問を感じたコナンは安室に不信感を抱きます。

更に、サミットが開催されるのは5月1日、しかし爆発が起きたのはサミット当日じゃない事に、コナンは疑問を持ちます。

現場に残された証拠の品から犯人の指紋が検出され、それがなんと毛利小五郎だと断定されてしまいます。

爆弾事件の容疑者として小五郎が逮捕され、コナンと安室は敵対します。

そんな安室が、過去に容疑者を自殺を追い込んだ話を聞きます。
小五郎の起訴が決まろうとした時に、東京都内でテロが発生します。

コナンとと公安警察が、事件に隠された陰謀に辿り着こうとする中、ちょうどサミットの開催の日は、大型無人探査機が火星から地球に帰還する日だった。

果たして何が起ころうとしているのか、コナン対安室は?

安室は敵なのか、味方なのか?


以上が見所であらすじになります。

コナンは真実を追求する為に、今回も頑張ってくれそうですね。

黒の組織や怪盗キッドが登場するのか、少年探偵団の活躍はあるのかなど楽しみは尽きないですよね。

前作の、から紅の恋歌(ラブレター)でも爆破がありましたが今回の爆破はどうなのか、それも楽しみです。


主題歌は、前売発売は?

主題歌を担当するのは、なんと福山雅治さんです。
主題歌が福山さんなんて、誰が予想出来たでしょうか?
ちょっとビックリですよね。

今まで一度もコナンの主題歌を担当した事はないですし声優でもコナンには登場していません。
結構アップテンポな感じでポップな主題歌のイメージですかね。

主題歌をFULLで聴いてみたいですね。

主題歌の曲名は零-ZEROです。

まさしくこの映画にあった曲名ですね。
歌詞の中に、コナンの決め台詞の、真実はいつもひとつという歌詞があるとか言う噂もあります。

歌詞にあるとしたら、どんな感じで歌っているのか凄く興味がありますね。