中谷美紀さんといえば、俳優の渡部篤郎さんと長く恋愛関係にあり、結婚するかと思われていたが、長過ぎた春に終止符を打った。
15年間というのは、あまりにも長過ぎました。
渡部篤郎さんは一般人の妻をもらい現在に至っている。



渡部篤郎さんと結婚はないと思っていたので、破局したと知った時は正直「別れは正解ですよ。」と中谷美紀さんに声かけしたいくらいであった。
渡部さん性格的にも「飽き性」であるし、女性に関してはかなり「自由」な人とみた。
元妻のりかこさんは性格も気質も強いしっかり者でした。


そんな妻や恋人と長く一緒にいればいるほど、別な女性に目も心も向いてしまう男性でしょうね。
自然と気持ちが離れていって、破局する結果になってしまうのでしょう。
何歳になっても「今より居心地が良い所があるかも?」と他所と他者を求めてしまうタイプらしい。



しっかり者ではっきり物を言う女性とは長続きしないんだと個人的には思っていた。
その通りであった?ようです。
ホレっぽくて飽きやすいのは「浮気者」の典型ですよね。
一時的に燃え上がる炎は消える時も速いのです。




スポンサードリンク



女優の中谷美紀さん結婚。ドイツ人音楽家と遠距離乗り越え「結婚」


中谷美紀さんの結婚相手はドイツ人(ドイツベルリン出身)のビオラ奏者の50歳。
ティロ・フェヒナーさんです。
ベルリン芸術大学卒業、後に音楽学校の名門ニューヨークジュリアード音楽院で音楽を学び、その後スイスロマンド管弦楽団、ミュンヘンフィルハーモニー管弦楽団、ウイーン国立歌劇場管弦楽団を経て現在はウイーンフィル管弦楽団に入団してビオラ奏者として活躍されています。


中谷さんとは2016年から日本から9000キロも離れた遠距離恋愛であったそうです。
信頼と愛情で育んでこられたのですね。
それぞれ違う世界で活躍されている二人には「芸術家・表現者」という共通点があったのですね。



中谷さんは現在42歳、ご主人は50歳、大人の結婚です。
才能あるお二人の二世を望むのは筆者だけではありませんよね。


ご主人のフェヒナー氏は50歳、見た目も素敵、初婚ですか?


気になるところですよね、50歳と年齢を聞くと、大体は再婚で大きなお子さんがいるのではと勝手に思いますね。
その筋の情報ではそういう過去はないそうです。
初婚だそうです。



ご主人はエリート音楽一家のご家庭で育ったそうです。
中谷美紀さんとは2016年10月のウイーンフィル日本公演の際にクラッシックがお好きな中谷美紀さんが観賞にいった時に知人に頼み紹介してもらったとのこと。
お二人はたぶん「一目惚れ」だったのでしょう。


ようするに「運命の人」だったのですね。
ご主人は中谷さんの美しさと芸術に関しての知識の豊富さに価値観の共通点を感じたのでしょう。
その日をきっかけとして交際に発展し、2017年からザルツブルグの自然に囲まれた家で暮しているそうです。


フェヒナーさんが50歳まで独身であったのは、中谷美紀さんに出会うためだったのですね。
職業柄世界中を演奏していらっしゃるので、生活サイクルなどの観点から、「結婚相手」となる人とは縁がなかったのでしょう。
あれだけの素敵な男性であり、ウイーンフィルのビオラ奏者です。
モテないはずがありませんよね。




スポンサードリンク



中谷美紀さん、才能あるクールビューティ、達筆に誰もが驚く


結婚の時期が遅くなってしまった中谷さん、女優であるけれども、母にもなりたいと心の中では思っていらっしゃるのでは?大きなお世話ですが心より願っています。
芸能人の方が報道機関へお知らせなどするときは、サインだけは自筆だが、本文はパソコン打の文面がほとんどである。
今回の報道で中谷さんが出した自筆のメディアへのファックスの文面に誰もが驚いた事でしょう。


素晴しい達筆なのです。
中谷さんはフランス語、英語などはネイティブに近い語学力をお持ちだとの事。
ご主人の国のドイツ語も出来るものと思われます。



女優であり、美しく、教養や知力も余りある程お持ちである。
日本女性の理想とする古風さも兼ね備えて、いくつもの得意な才能をお持ちなのは実にうらやましい限りです。
世界中の女性を見て来たであろうご主人が、心を奪われた中谷美紀さんは、日本女性の誇りでもありますね。
筆者も日本女性ですが、中谷美紀さんの爪のかけらを頂きたいです。

スポンサードリンク



能ある鷹は爪を隠す。中谷美紀さんはまさしくその通りの人です。


中谷美紀さんは、これだけの素晴しい才能を持ちながら、決して吹聴せず、表には出さず、実に謙虚な方だと思っていました。
実際そうであったのですが。
女優の演技として記憶に残っているのは、ドラマ「仁」での花魁役でした。



上品な気品と貫禄とを持ち合わせた花魁を演じていました。
演技力の高さが感じられ、見入っていたものです。
天は二物をあたえずといいますが、中谷さんは二物も三物も与えられていますね。


中谷美紀さんの印象は、渡部篤郎さんの件があり、日陰の身の女性なのかな?しかし出しゃばらない性格は現われていましたよね。
このドラマから中谷美紀さんの事が知りたくなり、検索した覚えがあります。
現在もCMに継続して出られており、ドラマなどで見る事はなくても、目に触れていることが大事なのですね。