大みそか恒例の『第69回NHK紅白歌合戦』。


先日の司会者発表に続いて出場歌手の発表がありました。
初出場は男女合わせて6組。
昨年は10組でしたからちょっと少ないですね。



そして騒動渦中のBTS(防弾少年団)は落選。



スポンサードリンク



初出場組紹介


ジャニーズからは飛ぶ鳥を落とす勢いでデビューイヤーを駆け抜けたKing & Princeが決定。
平野紫耀(21)、永瀬廉(19)、高橋海人(19)、岸優太(23)、神宮寺勇太(21)、岩橋玄樹(21)の6人組。



5月23日に発売したデビュー曲「シンデレラガール」はドラマの主題歌でもあり、KAT-TUNの「Real Face」(2006)以来約12年ぶりのデビューシングル初週売上50万枚超えで57.7万枚を記録した。


2枚目のシングル「Memorial」(10月10日発売)も初週売上44.3万枚を突破し、2作連続1位となりその華々しいデビューイヤーの締めくくりが紅白初出場。


しかし、メンバーの一人岩橋玄樹が持病であるパニック障害の治療に専念するということで活動休止を発表したばかり。
今回初の紅白は岩橋がかけた5人で臨む。


他に、NHKのサッカーテーマ曲「VOLT-AGE(ボルテージ)」を歌ったSuchmos(サチモス)、「夢は紅白、親孝行」を合言葉に結成11年を迎えた5人組男性歌謡コーラス・グループ“スーパー銭湯アイドル”「純烈」が悲願達成。


そしてX JAPANとしてではなく、「L’Arc~en~Ciel」HYDEとのコラボで初出場するYOSIKIは「今年も度肝を抜く企画を用意している」と意気込んでいる。


赤組は10代に絶大な人気を誇るシンガーソングライター「あいみょん」と、“「ゆるふわ文化系女子ラップ”に属する新世代の女性ラッパーDAOKO(だをこ)が初出場。


「あいみょん」はその過激な歌詞がオンエアNGになったこともあるとか。
国民的イベントの紅白でどんな歌を聞かせてくれるのか楽しみの1つです。




スポンサードリンク



嬉しい復活組&特別企画組


2016年の紅白を最後に放牧宣言してから約2年。
ついに集牧宣言をし活動を再開した「いきものがかり」が復活。


『新語・流行語大賞』にノミネートされた「U.S.A.」が大ヒットしているDA PUMPは16年ぶりにそのダンサブルな勇姿がステージで見られる。


そして大御所任谷由実が7年ぶり、デビュー20周年のaikoが5年ぶり。


特別企画としては、紅白の垣根を越えて椎名林檎と昨年エレファントカシマシとして初出場したボーカルの宮本浩次が出場。


他に企画コーナーとしてAqours(アクア)、刀剣男士も出場が決まっている。


この2組は世界的人気を誇るアニメやゲームのジャパンカルチャーを紹介する企画コーナーで、スクールアイドルプロジェクトに登場するスクールアイドル9人と、ユーザー数450万人超えのゲーム“刀剣乱舞-ON LINE-”を原案としたミュージカル「刀剣乱舞」で活躍するグループ。


紅白限定のスペシャルパフォーマンスがどんなものになるのか世界中が注目しています。

スポンサードリンク



出場歌手の選考ポイント&司会選出の意図は?



NHKサイドによると、出場歌手の選考ポイントは例年どおり

◆今年の活躍
◆世論の支持
◆番組の企画・演出



この3点が柱と説明しています。


正式な得票数もなく微妙に決まる出場歌手。
微妙に落選した人はどこを頑張れがいいのかわからないですよね。


そして今年も総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)とNHKの桑子真帆アナウンサーが務め、紅組は大抜擢の広瀬すず、白組は安定感のある櫻井翔(嵐)に決まっています。


当初、2019年3月に「ひよっこ」の続編「ひよっこ2」がスペシャルドラマとして放送決定していたこともあり、有村架純3年連続濃厚と言われていたのですが、有村架純を推していた担当プロデューサーのセクハラ問題が発覚したことから立ち消えになったいう話もあります。


1月から放送される大河ドラマに綾瀬はるかが出演することもあり、彼女も有力候補に挙がっていたようなのですが、フタを開けてみたら広瀬すず。


今年は平成最後の紅白ということで、番組内で平成の朝ドラの特集を組むのではないかと言われています。
となると、来年スタートする記念すべき100回目の朝ドラ主演の広瀬すずが適役だったのでしょうか。



その100回目の朝ドラ、平成でスタートしてまもなく次の年号に変わっちゃうんですよね。



スポンサードリンク



全出場歌手


※50音順・( )内は出場回数

【紅組】
aiko(13)
あいみょん(初)
いきものがかり(10)
石川さゆり(41)
AKB48(11)
丘みどり(2)
欅坂46(3)
坂本冬美(30)
島津亜矢(5)
Superfly(3)
DAOKO(初)
天童よしみ(23)
TWICE(2)
西野カナ(9)
乃木坂46(4)
Perfume(11)
松田聖子(22)
松任谷由実(3)
MISIA(3)
水森かおり(16)
Little Glee Monster(2)



【白組】
嵐(10)
五木ひろし(48)
EXILE(12)
関ジャニ∞(7)
King & Prince(初)
郷ひろみ(31)
Suchmos(初)
三代目 J Soul Brothers(7)
純烈(初)
SEKAI NO OWARI(5)
Sexy Zone(6)
DA PUMP(6)
氷川きよし(19)
福山雅治(11)
Hey! Say! JUMP(2)
星野源(4)
三浦大知(2)
三山ひろし(4)
山内惠介(4)
ゆず(9)
YOSHIKI feat. HYDE(初)



【特別企画】
椎名林檎(6)と宮本浩次(初)


【企画コーナー】世界で人気のジャパンカルチャーを特集
Aqours(アクア)
刀剣男士


【昨年から落選した歌手】


【白組】
TOKIO、X JAPAN、平井堅、エレファントカシマシ、竹原ピストル、トータス松本、福田こうへい、WANIMA


【赤組】
AI、E-girls、市川由紀乃、倉木麻衣、SHISHAMO、高橋真梨子、松たか子

スポンサードリンク



その年に特別な売り上げがなくても毎年同じ歌で出場している歌手もいて、今年出場が決まった歌手の中にも来年はどうなる?…と不安に思っている人もいるはず。


TOKIOはジャニーズ枠に守られていたものの、メンバーのNHK絡みの不祥事にはさすがにGOが出なかったようですね。



最後にまとめ


毎年の風物詩としてなぜか紅白は見なくちゃ、と思わせる何かが我が家にはあります。


衣装とかその緊張度合いとか気になりますよね。


今年のジャニーズ枠はいくつなのか、毎年お馴染みの歌は何曲流れるのか。


2016年から東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向けて、オリンピックイヤー直前の2019年の『第70回』までの4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げ、さまざまな世代の人たちの夢を「歌の力」で応援していくというNHKの意気込みは叶うのでしょうか。