9月4日放送のヒルナンデスに登場したスミス楓さん!
彼女のことを知らなかった人でも、「この美人モデルは誰?!」となったのではないでしょうか。


ツイッターでも反響があったようで、紹介されたコスメを教えて!なのどのツイートもちらほらありました。
私もインスタグラム、ツイッター、チェックしましたが、どの写真もとにかく可愛い!美人!の一言です。インスタ映えな写真ばかりです。


スミス楓さんって?

スミス楓さんは、メイク雑誌VOCEやMAQUIAなどで大活躍中の24歳。
雑誌だけでなくMVやテレビCMなどにも出演中です。

神奈川県出身で、血液型はA型。身長は159cmで、体重は非公開となっています。
ハーフと思われそうな名前ですが、おじいさんがアメリカ人のクォーターだそうなので、あの美貌も納得ですね。




スポンサードリンク



どんなところがズボラ?!

放送されたヒルナンデスでは、カバンの中身のチェックコーナーに出演されました。
ヒルナンデスの人気コーナーのターゲットにされた、スミス楓さんですが、大人気モデルの持ち物って誰もが気になるところですよね。
コスメ事情はもちろん、使っているお財布やカバンもとっても気になります。


カバンチェックが始まり、MCの平野ノラさんがまず驚いたのは、メイクアイテムがそのままカバンに直接突っ込まれていたこと。
メイク雑誌のモデルさんなので、たくさん持っているのは納得ですが、化粧ポーチは使わないようです。


カバンの中から出てきたアイテムは、スティックアイシャドウ、ヘア&ボディオイル、ハンディミスト、かっさなど。
これらのアイテムがカバンの中からコロコロ出てくるので、平野ノラさんもびっくり。「初めてー!」とのことでした。


使用していたコスメは、一本でアイシャドー、チーク、グロスとして使える優れものですので、めんどくさがりやのスミス楓さんにはぴったりなのかもしれませんね。
急いでいる朝や忙しいお母さんなどにオススメだそうです。



しかし放送後から、ツイッターなどのSNSでは持っていたメイクアイテムがさっそく話題になっているのは、さすがのスミスさんですね。
いくつものコスメを試しているモデルさんが使用しているので、真似したくなるのも当然です。


次にチェックされたのがお財布です。スミス楓さんが現在使用しているお財布は、トムフォードのもので、小さなサイズのもの。
小銭入れと言ったところでしょうか。
シックでスタイリッシュな黒色のお財布でしたが、スミスさんの紹介しているお財布は、チャックが閉まらないほどパンパンでした。半分ほどまでは閉まっていましたね。

気になる中身ですが、レシートやカードが多いようでした。
さっそく平野ノラさんに突っ込まれたのが、破れたお札。
折りたたんでお札を入れているのもあってなのか、お札の角が破れてしまっていましたね。お財布の中に入ればいいという感覚なのでしょうか。


私がパッと見た印象では、レシートやお札もきれいに折りたたむのではなく、とにかく押し込んだような感じでしたね。
人気モデルさんなので、お買い物のレジもさっと終わらせたいのかもしれませんね。



その他には、持ち運び充電器にささったままになっているスマートフォンも。これはやっている人も多いのではと思いましたが、平野ノラさんにはしっかり突っ込まれていましたね。お忙しいのでしょうね。


今日放送されたカバンの中身は以上でした。
カバンは小さなサイズのもので、荷物を少なくしたいとスミスさんは言っておりましたので、さっと出し入れができて、持ち運びしやすいものがお気に入りなのかもしれませんね。

しかし、一般人では持ち歩かないようなかっさなどのアイテムをカバンに入れて持ち歩いているのは、さすがの美人モデルさんだと思いました。
ちなみにこのかっさを、平野ノラさんの頭皮に試してみたところ、ノラさんは泣いてしまっていました。




スポンサードリンク



スミス楓さんのプライベート

インスタグラムをチェックしてみると、一枚で化粧水、美容液、乳液のケアができるシートマスクを紹介していたり、やはり、簡単にケアできるアイテムが好みなのでしょうか。

しかし、美容雑誌のモデルさんだけあって、インスタグラムではたくさんのコスメやヘアケア用品、プロテインだとかがずらり。
同じ女性として尊敬するレベルです。


最後にまとめ

そんなスミス楓さんですが、裕福な家庭で育った一人っ子で、高校時代はハワイで過ごしていたそうですから、わりとサバサバした性格なのでしょうか。
トーク番組に出演した際も、大御所MCの方を相手に、ズバズバと発言できるようです。

ハキハキとした性格は見ていて気持ちがよいので好感が持てますが、好き嫌いが分かれてしまうかもしれませんね。

とは言え、誰もが認める美人モデルです。
ずぼらなところもご愛嬌で、そのギャップも可愛らしいですね。これからの活躍がまだまだ楽しみです。